驚愕の未発表テイク多数!UA期のコンピ3CDセット発売 PARALLEL UNIVERSE (A Liberty/U.A. Years Anthology 1970 – 1974)

先日72年のライブ秘蔵音源のリリース情報をお知らせしましたが、同じく8月にまたまた秘蔵音源のリリースがあります。
8月22日、EMI(UK)より、PARALLEL UNIVERSE という3CDセットのコンピレーションがリリースされます。その収録曲には、なんと12曲にものぼるUA期の未発表テイクが含まれるとのこと。ホークスのUA期といえば、バンドの黄金期。この時期の秘蔵音源はEMIによって発掘&リリースされてきましたが、さすがにもうネタは尽きていると思っていました。今回のリリースはそういう意味でまったく予期せぬ出来事。またまたEMI、やってくれたー!(喜)って感じですが、その内容を知れば知るほど興奮です!
タイトル:
PARALLEL UNIVERSE
A Liberty/U.A. Years Anthology 1970 – 1974
以下、収録曲一覧です!未発表テイクとクレジットされているトラックを赤文字にしています。
CD 1:
Hurry On Sundown (original mono single)
Mirror Of Illusion (mono single edit)
You Know You’re Only Dreaming (original 1970 version) (previously unreleased)
The Reason Is (alternate version) (previously unreleased)
Be Yourself (alternate mix) (previously unreleased)

Seeing It As You Really Are (from the album Hawkwind)
Hog Farm (previously unreleased)
Kiss Of The Velvet Whip (aka Sweet Mistress Of Pain) (1971 version) (previously unreleased)

You Shouldn’t Do That (from the album In Search Of Space)
Master Of The Universe (original vocal take) (previously unreleased)
Children Of The Sun (from the album In Search Of Space)
Paranoia (Greasy Truckers Party version – live)
CD 2:
Brainstorm (from the album Doremi Fasol Latido)
Space Is Deep (from the album Doremi Fasol Latido)
Lord Of Light (from the album Doremi Fasol Latido)
Take What You Can (previously unreleased)
Silver Machine (original single mix)
Seven By Seven (original single alternate vocal mix) (previously unreleased)
Born To Go (Space Ritual version – live)
Down Throught The Night (Space Ritual version – live)
Orgone Accumulator (Space Ritual version – live)
Sonic Attack (Space Ritual version – live)
CD 3:
Ejection
Urban Guerilla (original single)
Brainbox Pollution (Full length version) (previously unreleased)
It’s So Easy (original studio version) (previously unreleased)
You’d Better Believe It (Rockfield Studios version) (previously unreleased)

Psychedelic Warlords (Disappear In Smoke) (single version)
Wind Of Change (alternate version) (previously unreleased)
Paradox (remix single edit)
Hall Of The Mountain Grill (from the album Hall Of The Mountain Grill)
Lost Johnny (from the album Hall Of The Mountain Grill)
D-Rider (1999 Party version – live)
The Watcher (1999 Party version – live)
さらに購入者特典として、Webサイトからのダウンロード提供が!
Hawkwind Zoo – Sunshine Special E.P. (digital download only)
1. Kiss Of The Velvet Whip (aka Sweet Mistress Of Pain) (1969 mix) * (Previously unreleased)
2. Cymbaline *
3. Hurry On Sundown (1969 mix) * (Previously unreleased)
4. Kiss Of The Velvet Whip (aka Sweet Mistress Of Pain) (1972 stereo remix)
5. Hurry On Sundown (1972 stereo remix)
* mono
特に69年の HAWKWIND ZOO 期や1stアルバム収録時期の音源の充実や Brainbox Pollution のフルレンスバージョン、You’d Better Believe It のスタジオテイク、Wind Of Change の別テイクなど、存在さえも知らなかったテイクばかり。ただし未発表とされているテイクの一部には80年代に FLICKNIFE からリリースされた音源も入っているように思いますので、すべてが未発表音源ではないと思います。基本アルバム収録前のデモや習作みたいなものがほとんどかと思われますが、この時期のものだからこそ、極めて興味深いですね。Atomhenge の一連の再発シリーズにもたくさんのアウトテイクが収録されていますが、案外残っているものなんですね。それにしても今回のは時代がさらに古いので、実に貴重な音源の発掘といえます。発売が今から楽しみです。Amazonで見る。
なお参考までに、EMIがホークスの既存のレギュラーアルバム以外で、発掘&リリースしてきた音源は以下のようなものがあります。

stasis_cd.jpgSTASIS THE UA YEARS 1971-1975 (1990)
主にシングルバージョンやB面曲など、アルバム未収テイク集。ライナーには各テイクの出自などの資料的情報が充実。Amazonで探す。
1999party.jpgTHE 1999 PARTY LIVE AT CHICAGO AUDITORIUM (1997)
74年3月、USツアー中のシカゴでの収録。レコーディングエンジニアは、ロイ・トーマス・ベイカーがあたり、当時リリースを目論んでいたと思われるクオリティ。SPACE RITUAL から HALL OF THE MOUNTAIN GRILL への過渡期という音源。Amazonで探す。
epocheclipse3cd.jpgEPOCHECLIPSE 30 YEAR ANTHOLOGY (1999)
バンド結成30周年記念リリース、UA期以降の時期も俯瞰的に網羅、レーベルを超えたコンピレーション。公式リリースとして唯一、絶体絶命の数曲が収録されています。3枚組コンピレーションとして選曲がよく考えられており、ホークスの俯瞰に最適。1枚ものもありますが、さすがにそちらは物理的にきつい。マスタリングエンジニアはあのゼウス・B・ヘルド。でもほぼ全曲LRが逆という、意図したものなのか、ただのミスなのか不明というシロモノ。多分ただのミス。とはいえ、レギュラーアルバムのリマスタが96年で音質が悪いので、このコンピでの音質はそれよりも結果良いです。Amazonで探す。
greasy.jpgGREASY TRUCKERS PARTY (2007)
1972年2月13日にロンドンのラウンドハウスにて開催された同イベントの実況録音。同年、United Artists は出演バンドのうち人気の高い3つのバンド(ホークス、マン、ブリンズレー・シュウォーツ)の演奏を編集し2枚組LPに編纂しリリース。そのため、ホークスの演奏も当日の一部しか聴くことができませんでした。当日の全演奏はEMIが所有していることは知られていて、以前VOICEPRINTが版権を取得しようと試みましたがマンはリリースできたものの、ホークスはライセンスされませんでした。ホークスに関してはEMI自らリリースしたかったようです。この実に35年ぶりの正式再リリースにおいて、ようやく3つのバンドの演奏完全収録版となりました。一つのバンドが1枚のCDに収録され、3枚組となっています。IN SEARCH OF SPACE から DOREMI リリース前の時期で、メンバーになったばかりのレミーやシルバーマシンのベースになった演奏など、当時のバンドの様子がライブならではのリアリティで感じとることができます。Amazonで探す。
ritual_ce.jpgSPACE RITUAL COLLECTOR’S EDITION (2007)
LP時代から収録の都合上一部カットしている Brainstorm と Time We Left This World Today がそのまま収録。また、アンコールで演奏された You Shouldn’t Do That(ROADHAWKS に収録されていました)も収録し補完された完全版。
通常盤は96年のリマスタで、あまり音質が良くないですが、これは2007年最新リマスタで音質も格段に良くなっています。これがCD2枚に収録、もう1枚はDVDで5.1chサラウンドミックスとなっています。さらに当時のプロモフィルム Silver Machine と Urban Gurilla も映像で収録。細かいところですが、このアルバムカバーの色が最も当時のUK原盤の色味に近いです。当時の日本盤やその他のCDも色がドギツイものが多く、このバージョンの品の良い色がオリジナル。Amazonで探す。
AT THE BBC -1972AT THE BBC -1972 (2010)
マニアの間では古くから BBC Transcription Disc として知られていたライブテイク。BBCが収録し当時OAしたものですが、それを海外放送局のOA用に提供するためのLPがプレスされていました。一般流通しない希少な放送局用ディスクとしてマニアの間で取引されていますが、以前BBCがCDにて一度リリース。またブートレグでもリリースされたことも。BBCのものはOA用モノラル、ブートはステレオでした。これを改めてEMIがまとめて公式リリース。モノラル版とステレオ版それぞれを1CDに収録した2枚組セット。72年9月28日ロンドンでの収録です。Amazonで探す。

これらのアーカイブ編纂により、72年バンドの黄金期の記録はかなり充実。収録日順に列記すると以下のようになります。
LEAVE NO STAR UNTURNED (72年1月27日) ※近日発売
GREASY TRUCKERS PARTY (72年2月13日)
AT THE BBC -1972 (72年9月28日)
SPACE RITUAL (72年12月22日、30日)

HAWKLORDS バーニー・バブルス・メモリアルギグ LP仕様もリリース

hawklords_lp.jpg二ック率いる HAWKLORDS の2009年のギグを収録した、BARNEY BUBBLES MEMORIAL CONCERT が、従来のDVDフォーマットに加えて、LP2枚組でもリリースされる模様。
収録曲は先にリリースされているDVDと同じ。リリース元はおなじみイタリア BLACK WIDOW。宇宙の祭典にならって開くと大きくなるジャケ、インサート類、ポスターも付属、初回100枚はカラービニールとのこと。
BLACK WIDOW RECORDS の記事はこちら。

72年1月ライブ音源リリース!

leavenostar.jpg突如リリース告知が掲載された英 EasyActionというレーベル。Tレックスやボランなどの音源をリリースしていたようです。今回リリースされることになる音源は1972年1月27日、ケンブリッジのコーン・エクスチェンジで開催されたThe Six Hour Technicolor Dreamというイベントで元ピンクのシド・バレット率いるラスト・ミニット・プット-トゥギャザー・ブギー・バンドとピンク・フェアリーズ、そしてホークスが参加しました。ギグの模様は収録されたそうですが、機材が良くなくあまりいい音質ではないようです。今回EasyActionがこの音源を入手し、晴れてCD化されます。アルバムタイトルは LEAVE NO STAR UNTURNED。この時期はEMIのライセンスが必要ですが、このリリースはEMIのライセンスも取得しているので正規リリースです。ベースがレミー、ドラムがテリー・オリスという布陣、シルバー・マシンの収録など、興味は尽きません。
タイトル LEAVE NO STAR UNTURNED
トラックは以下。
1. Technicians Of Spaceship Earth (Intro)
2. You Shouldn’t Do That
3. The Awakening
4. “You know you’re Only Dreaming”
5. Master Of The Universe
6. Paranoia
7. Earth Calling
8. Silver Machine ( Diff. Lyrics and Vocals )
9. Welcome To the Future
10. Born to go (encore)
レーベルのサイトでは通販をやっています。初回限定でロングボックス、またLPも販売予定です。

SONIC ROCK SOLSTICE 2010 DVD リリース

_sonicrock2010dvd.jpg今年もいよいよ今週末開催される SONIC ROCK SOLSTICE、昨年の模様を収めた公式DVDがリリースされます。
メインは再編 HAWKLORDS のステージ、先日も2009年のギグを収めたDVDを紹介しましたが、メンバーは同じで、ニック、H.ベインブリッジ、S.スインデルス、A.デイヴィ、R.トゥリー、J.リチャーズという面々。他にA.デイヴィのガンスリンガー、同じくホークスに在籍していた女性ボーカリスト B.ウィシャート、その他ホークスフォロワー勢のステージの様子が収録されています。
オーダーはこちらから。PALフォーマットです。
SONIC ROCK SOLSTICE 2010 DVD
注文は受けていますが、DVDの製造が少々遅れているらしく、まだ出荷されていないようです。
なお今年の SONIC ROCK SOLSTICE にホークローズは参加しません。A.デイヴィのガンスリンガー、フォロワーのUNDERGROUND ZERO などのバンドに加えて、カーヴド・エア、スタックリッジなどのベテランが参加。

Books LLC

booksllc.jpgAmazonで海外のアーティスト本を検索すると最近良く見かける、Books LLC。単にWikipediaの関連記事を掲載しているだけの出版物で、しかも安くないという代物です。これのホークス本が登場しています。Books LLCで検索すると、詐欺まがいの本のように書かれていますが、どうも違法ではなくWikiのライセンスの考え方に準拠したもののようです。
とはいえ、ネットで無料で読めるものに2,000円近い代金を払って入手するのはどうかと思われます。
実際に入手してみましたので、どんなものかお伝えします。
タイトルはご覧のように、機械的にホークスのメンバー名を羅列しただけ。しかも人選にどんなバイアスがかかってるのか、実に怪しげ。ペーパーバックで総ページ数は94ページと100ページにも満たずです。扱っているメンバーはこの表紙のメンバーだけでなく、合計20名ほど。実際本書とWikiを比べたところ、同じでした。ただしWikiはどんどんアップデートしていくので、本書は古くなってしまいますね。中身は当然文字だけですし、何の意味があるのかと思ったのですが、このように印刷物で整理されていると、ネットよりは見やすく、情報は頭にすんなり入ってくるという利点はあります。ただそれだけです。
以下、アマゾンの本書のページ。
Hawkwind Members: Lemmy, Robert Calvert, Ginger Baker, Nik Turner, Dave Brock, List of Hawkwind Band Members, Paul Rudolph, Stacia

フェスティバル・シーズン

日本公演、ギリシャ公演の中止後、5月は英国内にて3つのギグを消化。そして先週末にスエーデンの大規模フェス、SWEDEN ROCK FESTIVALに出演。6月8日から11日に渡り、主に5つのステージサイトで各出演者の演奏が進行。毎年ハード、ヘビメタ系の大物が大挙出演していますが、今年も豪華。ちょっとラインナップ見ても、オジー・オズボーン、ジューダス・プリースト、ホワイト・スネーク、シン・リジー、ザ・カルト、ザ・ダムド、サクソン、ハロウィーン、スティックス、クイーンズ・ライチ、カンサス、スポックス・ベアードなどなど。ホークスは最終日のトリ組で、その他にはオジー・オズボーン、シン・リジーなどが並んでいます。
現地のファンによるとホークスは予定通り21:15頃登場。高緯度のためその時間でもまだ明るく、ホークスのライブにしては明るすぎなんて感想も。大きな会場なので音はあまり良くなかったそうです。またいつものライトショーのスタッフは同行しなかったようで、あの特徴的なライティングはなかったようです。2名のダンサーはいたそうです。
セットリストは以下のような感じだったとのこと。
Warriorsswedenrock2011.jpg
Assault & Battery
Golden Void
Where Are They Now
Angels Of Death
Fahrenheit 451
Promotheus
Brainstorm
Sentinel
Magnu
Psychedelic Warlords
Wraith
Assassins Of Allah
アンコール
Silver Machine
このところのセットリストに含まれているナンバーです。
次は来週19日、フランスのヘルフェストに出演予定です。