メンバー人事に激震 Mr.ディブスの脱退、ウィートンも脱退済み

6月に英国のドゥームメタルバンド、Electric Wizardが来日。なんとそのベーシストにホークウインドのハズ・ウィートンが参加していました。5月のホークスのギグを最後に脱退したと思われます。その後7月のギグでは、ナイル・ホーンが復帰しベースを担当しています。
さらに昨日、Mr.ディブスがfacebookでホークスを8月28日に脱退したとコメントしました。脱退理由は特にコメントしていませんが、それなりに重い判断をしたとのこと。ホークスのローディからバンドのフロントマンとしての活躍は足掛け21年になるそうです。おそらく、理由はブロックさんだとは思いますが。ここにきて、メンバーの入れ替えが続いていますが、ホークウインドの盤石は今やブロック、チャドウィックの二人だけなんだなぁと思います。ディブスの今後は不明ですがSPACEHEADもあるし、新たな活躍に期待です。

9/14追記
チェリーレッドのオフィシャルfacebookページには、11月のオーケストラ帯同ツアーIN SEARCH OF UTOPIAのバンドリハの動画が上がっています。やはりメンバーはブロック、チャドウィック、ホーン、マーティンの4名となっています。曲はParadoxですね。
https://www.facebook.com/CherryRedRecords/videos/836860589843649/?t=70