WEIRD 6について/その他ギグ情報など

☆WEIRD 6について
WEIRD TAPES NO.6がVOICEPRINTのサイトにも掲載されておらず、国内入荷もしていないと前回の「管理人情報」にて書きましたが、都内のレコードショップで入手できました。ようやく入荷したようです。海外ではすでに、リリースされているという話でしたので、VOICEPRINTのサイトは単なるアップ抜けのようです。ただし海外のCD販売サイトでも、6だけがリストアップされていないところもあるので、他のタイトルよりリリースが少し遅れたのかもしれません。内容はカセット版と全く同じでした。カセット版レビューにCDの情報を加筆しました。

Weird Tapes No6
なかなか入荷せず、やきもきさせた W6。中身はカセット版と全く同じ内容で拍子抜け..

☆新譜情報
VOICEPRINTのNOTTINGHAM 1990は遅くとも4月頃にはリリースさせるとの情報が入ってきました。さらに昨年末のXマス・パーティーのギグも夏までにはオフィシャル・リリースされる可能性が高いようです。Hawkestraについてのオフィシャル・リリースは現在のところ出ていません。

☆ツアー情報
MISSION CONTROLに今年のツアー計画がアップされています。まずは来月末から4月頭のUKツアー、5月は久しぶりのフランス・ツアー、8月はカンタベリー・フェスティバル出演のブッキングが予定されているそうです。参加メンバーはまだ明らかにされていません。

Xマス・パーティーの詳細

前回お知らせしましたように、MISSION CONTROLにパーティの模様が画像でアップされていますが、ギグの曲目、及び出演者が分かりましたので報告します。

Intro
Levitation
Hippy
Spacebrock
Space Is Deep
Flying Doctor
Warrior On The Edge Of Time
Angels Of Death
High Rise
Damage Of Life
Lighthouse
Texas Calling/Sonic Attack
Free Fall
Motorway City
Hurry On Sundown
Spirit Of The Age
Assassins Of Allah

Flying Doctor が久々ですね〜。メンバーはブロック、デイヴィ、リチャーズ、ナイブトンが中心。
ハウスとベインブリッジ、ブレイクがかなりの割合でステージ立ちました。J.リチャーズとロンは出たり入ったり。
ゲスト参加がラントン、ムアコック、リズ、J.ヒュジェット。
デイヴィが出ずっぱりなので、ロンはボーカルのみ。ラントンは Hurry On のみ、ムアコックはテキサスから電話で朗読参加、リズはラストの Assassins のみ、謎のサックスはジェズ・ヒュジェットという人で4曲ほど吹いていたそうです。
この布陣をみるとまるでデイヴィが正規メンバーのような扱いになっていますね。正式復帰なのか未だはっきりしません。ただベドウィンを継続しているので、今回のみかな。またジェネレーターを担当しているキース・ナイブトンは Hawkestra にも参加していたそうですが、今後正規メンバーになるのか注目されます。この人のプレイは見に行ったファンには好評だったそうです。ブレイクも気になりますね。いずれにしてもお祭り的なギグなので、ここでは正規メンバーは判定できないですね。3月から行われるツアーで正式メンバーがはっきりすると思います。

☆ノッティンガム’90
VOICEPRINT から NOTTINGHAM 1990 のリリースが遅れていますが、最近 LEGENDS COLLECTION というアルバムがリリースされそうだという情報が出ています。内容の正確な情報は伝わっていませんが、 NOTTINGHAM 90 と同じビデオ LIVE LEGENDS 収録のものと同じという噂になっています。またまたダブりものになってしまうのでしょうか。情報入り次第報告します。

Xマス・パーティーの詳細

前回お知らせしましたように、MISSION CONTROLにパーティの模様が画像でアップされていますが、ギグの曲目、及び出演者が分かりましたので報告します。

Intro
Levitation
Hippy
Spacebrock
Space Is Deep
Flying Doctor
Warrior On The Edge Of Time
Angels Of Death
High Rise
Damage Of Life
Lighthouse
Texas Calling/Sonic Attack
Free Fall
Motorway City
Hurry On Sundown
Spirit Of The Age
Assassins Of Allah

Flying Doctor が久々ですね〜。メンバーはブロック、デイヴィ、リチャーズ、クナイブトンが中心。
ハウスとベインブリッジ、ブレイクがかなりの割合でステージ立ちました。J.リチャーズとロンは出たり入ったり。
ゲスト参加がラントン、ムアコック、リズ、J.ヒュジェット。
デイヴィが出ずっぱりなので、ロンはボーカルのみ。ラントンはHurry On Sundownのみ、ムアコックはテキサスから電話で朗読参加、リズはラストのAssassinsのみ、謎のサックスはジェズ・ハゲットという人で4曲ほど吹いていたそうです。
この布陣をみるとまるでデイヴィが正規メンバーのような扱いになっていますね。正式復帰なのか未だはっきりしません。ただベドウィンを継続しているので、今回のみかな。またジェネレーターを担当しているキース・クナイブトンはHawkestraにも参加していたそうですが、今後正規メンバーになるのか注目されます。この人のプレイは見に行ったファンには好評だったそうです。ブレイクも気になりますね。いずれにしてもお祭り的なギグなので、ここでは正規メンバーは判定できないですね。3月から行われるツアーで正式メンバーがはっきりすると思います。

☆ノッティンガム’90
VOICEPRINTからNOTTINGHAM 1990のリリースが遅れていますが、最近LEGENDS COLLECTIONというアルバムがリリースされそうだという情報が出ています。内容の正確な情報は伝わっていませんが、NOTTINGHAM 90と同じビデオLIVE LEGENDS収録のものと同じという噂になっています。またまたダブりものになってしまうのでしょうか。情報入り次第報告します。