珍しいThe Demented Manカバー

Youtubeでホークウインドのライブ動画を色々と見ていると、興味深い動画を発見することがありますよね。今回紹介するのは「絶体絶命」の収録の名曲「狂人」のカバー。このタイトル、K.クリムゾンの「21世紀の・・」と同様、リリースよっては「ザ・ディメンティッド・マン」に改められたり、最近のリリースでは元の漢字に戻ったりしてますが、いい曲であることはファンの皆様周知の通り。

これを無謀(?)にもカバーしているバンドがいました。何はともあれ以下をご覧ください。

アコギ持って歌っているお姉さんをはじめ、ベーシスト以外は女性というほぼガールズバンド。サビのメロトロンなどいい感じです。ブロックさんほどの諸行無常感はないですが。でもTシャツといい結構なホークスフリークぶりですね。このEBBはボーカルのエリン・ベネットを中心に2013年に結成されたプログレを志向するバンドとのこと。その他の曲を聞くとボーカルはマジェンタのクリスティーナ風の美声、ソルスティスっぽい感じもある、フォークテイストのあるプログレ。その点でこの選曲は彼らには自然な感じ。頑張ってほしいですね。公式サイトはこちら。https://www.ebbband.com