新トリビュートとブロックのインタビュー

アイルランドの TRENSMAT RECORD から7インチアナログ盤シングルで、ホークスのトリビュートが継続的にリリースされていたのですが、それらをまとめて1枚のCDとしてリリースされることになりました。リバプールの MUGSTAR や日本の ACID MOTHERS TEMPLE などがホークスカバーを行っています。
 試聴はここで。https://www.myspace.com/criticalmassrecordings
 詳しい解説はこちらで読めます。なかなか、かっこいいジャケです。
 https://rocketrecordings.blogspot.com/2010/08/in-search-of-hawkwind.html

 リリース予定はは9月27日と記載されています。
 先日、TRIAD というトリビュートがリリースされたばかりですが、これについても最近のインタビューでD.ブロックさんが語っています。新作でセルフカバーをやっていることから、ホークスは多くのバンドにカバーされているというあたりから TRIAD を例にとって、興味深く楽しんでいるとのことです。
 D.ブロック インタビューはこちら。
 https://theobelisk.net/obelisk/2010/07/30/hawkwindinterview/
 自身のソロアルバムを可能であれば年内にリリースしたいとか、USツアーについてもビザの取得がネックであると語っています。一説では、未だにUSでも当時のドラッグバンドの印象が残っておりビザ取得が困難との話もあります。

Acid Mothers Temple & The Cosmic Inferno – Brainstorm, White Hills - Be Yourself
Acid Mothers Temple & The Cosmic Infernoがリリースしていた7インチシングル。Brainstormなどをカバー。