ホウクローズ 今年も新作順調リリース

Hawklords
L to R: Jerry Richards – Tom Ashurst – ‘Dead’ Fred Reeves- Dave Pearce

ジェリー・リチャーズ率いるHAWKLORDS、8月にスタジオ作品として10作目となるアルバムTIMEをリリースします。2011年の活動開始からちょうど10年目、コンスタントにリリースしてきました。

今作のコンセプトは「Time誌を通して見た様々な人生の観察 」。アルバムカバーは1940年代のTIMEの表紙をイメージ。収録曲Speed Of Soundをテーマにしています。当時の音速戦闘機のパイロットをオマージュした曲とのこと。その他、収められている楽曲は未来のディストピアを歌ったTo The New Ageなど、従来路線のSFファンタジートリップなアルバム。ロックダウン中の昨年11月から本年5月の間に録音されました。メンバーはジェリー・リチャーズ(G/Vo)、デイヴ・ピアース(Dr)、トム・アシュースト(B/Vo)、デッド・フレッド(Key/Vo)で前作と同じ。ゲストにかつてメンバーだったエイドリアン・ショウ(B)、サックス奏者のクリス・オルドリッジが参加。ホークス ・フォロワーでは実力No1で毎作楽しみなバンドです。

ギグ活動は10月にショートツアーが予定されています。また来年4月にはHRH PROGへの出演も決定。

ホウクローズ・ディスコグラフィはこちら

Hawklords / Time
HAWKLORDS / TIME (SHELLSHOCK – LORDS0721)