ロバート・カルバート リミックスアルバム

数々の企画アルバムをリリースしている米クレオパトラ・レコードから昨年ロバート・カルバートのリミックス集が新規にリリースされています。THE LAST STAR FIGHTERというタイトルでCD/LPのフォーマットでの発売。CDは全19トラックの収録。LPは10曲の収録。

Robert Calvert / The Last Star Fighter
Robert Calvert / The Last Star Fighter – PURPLE PYRAMID CLO1803CD (2020)

USのアーティストをはじめ、ニック・ターナーの近作をサポートしているDIE KRUPPSなども参加。私はほとんど知らない方々ですが、カルバートの晩年の作品をメインにそれぞれの解釈で自由にリミックスしています。このような形でカルバートの各曲が再評価、リフレッシュされるのは良いことだと思います。晩年の作風は内省的であまり外部のミュージシャンを使わず淡々としたものでしたが、多くのアーティストとのコラボでよりバリエーションが豊かになり、新しい魅力が備わっていると思います。彼が今の時代に生きていたら、新しい展開があったろうな、と思います。なお、合わせてシングル盤もリリースされています。通し番号付きで白/赤/ピンク/紫、4種のカラービニールがあります。私はピンクでした。

Robert Calvert / Over The Moon Remix By XIU XIU – A FLOCK OF SEAGULLS – PURPLE PYRAMID CLO1803 (2020)

周辺アーティストのレビューを引き続き制作していますが、ニック、ICUとやりましたので、次はカルバートのディスコグラフィをやる予定です。