IN SEARCH OF UTOPIAツアー終了

昨年に告知、ホークウインドとオーケストラの共演ライブIn Search Of Utopia’ – Infinity and Beyond plus The Blackheart Orchestraの全日程が終了しました。10月18日のマンチェスターをこけら落としに11月4日、5日のロンドンのパラディアムシアターを挟み、11月25日のバーミンガムを締めに全8公演行われました。そのうち5公演にアーサー・ブラウンが出演しました。途中11月17日はウエールズのHRH PROGフェスに出演、その時は通常のバンド演奏でした。
Hawkwind In Search Of Infinity tour
ブロックは60年代のストリートバスカーだった際、「パラディウムの裏で演奏してたら、公衆迷惑罪でしょっぴかれて、罰金払わされたんだ。でも今の俺を見てくれよ!」と今回パラディウム公演について感慨深げに語っていました。
各メディアのレビューやファンの評判も良かったです。ホークス本来の世界とはちょっと異なりますが、これ一回きりのイベントでしょうし。
キーボード、ギターのマーティンがリードボーカルをとる場面もあったそうです。
Hawkwind In Search Of Utopia

Youtubeにオーディエンスショットがたくさん上がってますが、公式ビデオ収録されていないようですね。レコーディングはされてるかもしれませんが。
今年のギグはこれで終了し、いよいよ結成50周年となる来年は50th Anniversary Tourということになるようです。今のところ、5月のイビザのHRHイベント、6月のベルギー、グラスポップ・メタルのイベントのブッキングが予定されています。

Hawkwind In Search Of Utopia
今回も色々な出で立ちで出演したアーサー・ブラウン

 オーケストラ競演は好評につきツアーに拡大

昨年告知された本年11月のロンドンでのホークウインドとオーケストラの競演コンサートIN SEARCH OF UTOPIAですが、早々とソールドアウト。ホークスとオケというのは初の試みなので、関心は高いようです。
ギグのプロモーターであるMJRグループはツアーとして拡大、10月18日のリーズを皮切りにロンドンを2晩として、11月25日のバーミンガムまで計7日間の日程を発表しました。

こちらに掲載され予約を受付中。

結構大々的になってきましたので、この調子だとビデオ収録、その発売もありそうですね。

スプリングツアーの様子

今年の春ツアーは29日の千秋楽を迎えています。過密ツアーは終了し、6月にフランス、7月に本国のフェス参加の予定。今回のツアーはニューアルバムのリリースに伴ったもので、5/11から29までの18日間で16回のギグがあり、26日のロンドン、ラウンドハウスがハイライト。ツアーの様子はオーディエンスショットがたくさんYoutubeに上がっています。

今回のセトリを見ると新作からの選曲を中心に、70年代の曲も多いです。

今回の特別企画アンプラグド アコースティック・セット
Quark, Strangeness and Charm
Age of the Micro Man
The Watcher
Get Yourself Together
Ascent
We Took the Wrong Step Years Ago

メイン・セット
Earth Calling
Born to Go
You’d Better Believe It
Have You Seen Them
Vegan Lunch
Steppenwolf
Darkland
Magnu
The Golden Void
Synchronised Blue
Into The Woods
The Machine
Welcome to the Future

17日のケントでのステージはプロショットが上がっています。今回から参加しているマグナスのフルネームが判明Magnus Martinとのこと。
ステージシモテから順に、そのマーティン(key/g)、ディブス(Vo/SE)、チャドウィック(Dr/Vo)、ウィートン(b)、ブロック(g/vo)という今回のレギュラーメンバー。

以降はオーディエンスショット。
ラウンドハウスはサポートアクトにフィル・キャンベルのバンドが参加、こちらはホークスのアンコールにフィルが飛び入りしたブレインボックス・ポリューション&シルバー・マシーン。

こちらは2日のブリストル。メインセットの前半、You’d Better Believe It、新作からHave Youe Seen Them?。サックスにマイケル・ソスナ(Michael Sosna)というプレーヤーが参加。久しぶりのサックス入りホークス、やっぱりいいなぁ。ソスナは2013年のツアーにもゲスト参加した経験のあるプレイヤー。