アリの BEDOUIN 再発

ALAN DAVEY - BEDOUIIN
ALAN DAVEY – BEDOUIIN 
(HAWK RECORDS HAWKVP21CD)

ホークスの新作の陰では、アリのソロ BEDOUIN が VOICEPRINT よりリリースされていました。これは96年の1stソロに続く第2弾ソロ・アルバムで、97年 EBS よりリリースされていた作品。今回再発となったものです。アルバムタイトルの BEDOUIN はその後のアリの組織したバンド名になりました。バンド形式とアリのマルチプレイ曲によって構成されています。

ドラムスに旧友ダニー・トンプソン、ギターにホークスのサポートも務めた経験のあるシーン・マセットが参加しています。このトリオで BEDOUIN として活動を開始します。99年にはギターがマセットからグレン・ポヴィに代わり、アリのホークス復帰後の現在も活動を続けています。
全体にアリのスペースアンビエントな作風にトンプソンのドラムスとパーカッションが添えられ力強いサウンドになっています。

ジェフ・ウエイン「宇宙戦争」イベント

今年5月に巨大ステージセットを舞台にした一大イベント THE WAR OF THE WORLDS のこけら落としがマンチェスターで行われますがオープニング・アクトでホークスがプレイします。このイベントは昨年に予定されていましたが、延期されておりました。このイベントのコンセプト元はHGウエルズのSFで、ジェフ・ウエインがミュージカル化し、すでにアルバムは78年にリリースされ当時結構ヒットしていました。
ホークスはアルバムには関与しておりませんでしたが、このイベントにふさわしいロックバンドとして招かれたようです。